2015/02/10

猫のふぐりの魅力!ハムケツの次は猫のふぐりが熱い

 

ついこの間ハムケツブームが起こりましたが、今最も熱いのは猫のふぐりなのです。ふぐりという言葉は、あまり馴染みがない言葉だと思いますが、何か分かりますか?ヒントを出すとωな形をしています。もうお分かりですね!そうですキ〇玉のことです。まとめサイトでも話題を呼んでおり“にゃんたま”という造語までできています。

猫のふぐりがかわい過ぎて溺愛する人が増加中

私達は様々なフェティシズム(※体の一部などに性的に引きよせられ、性的魅惑を感じるものを言う。)を持っています。略してフェチと言いますが、何フェチかは本当に人それぞれ多種多様だと思います。そんな数多ある〇〇フェチの中で、猫のふぐりが可愛すぎると一部“猫のふぐりフェチ”が急増しています。性的魅惑を感じるかどうかはさて置き、猫のふぐりにスコープを当ててみたいと思います。

Twitterでも“猫ωbot”ができるくらいの人気

私自身も猫のふぐりに魅力を感じていたのですが、インターネットで検索してみるとTwitterで猫のふぐりの写真ばかりを載せたbotを発見致しました。それが猫ωbotです。フォロワーは6500人を超えており、マニアックなファンが多数いることを物語っています。朝、昼、晩と猫のふぐりばかりツイートされています。

“ネコケツ”という雑貨も登場!

765391c06fe6be06f309f95a9d35ab10c28da636
(出典:minneのネコケツ(Mi・ke)さんのページ)
猫のふぐり人気が一部で加速する中、ついに“ネコケツ”なるフェルト雑貨まで登場しました。minneというハンドメイド雑貨を販売するアプリ内で販売されており、販売と同時にすぐに売り切れるんだそうです。日刊SPAさんも取材されており、作者のpopolareさんは次のようにお話されています。

「最初は、額縁から猫が顔を出している姿をつくろうと思ったのですが、いまいち平凡と思い、お尻を出している姿をつくりました。このような姿を公にしていいのかと悩みましたが、いざ販売すると反響が大きくて驚いています」

「思わずつんつんしたくなる、ふわふわしたまるいフォルムでしょうか。私も飼っていた猫のふぐりをつついては迷惑そうな顔で睨まれていました(笑)」

(出典:日刊SPAさん「猫の陰部」を愛でるフェチが増加中?)
あまり大きな声で猫のふぐり好きを公言できるものはありませんが、思っている以上にお好きな方が多いようです。

猫のふぐりの魅力とは何なのでしょうか?

なぜ猫のふぐりを愛する人が増えているのでしょうか?犬もペットとして猫と同じように愛されていますが、犬ではダメだったのでしょうか?

フォルムが可愛い、癒されると大人気

犬のふぐり
images
(出典:☆あんきん☆さんのブログ)
猫のふぐり
20120916133545d8d
(出典:なぜ猫のふぐりは魅力的なのか)
この犬と猫の画像を比べてみてどう思われましたか?犬の方は毛に覆われておらず、ぶら下がり型でリアルすぎではないでしょうか?それに比べ、猫はふさふさの毛に覆われて丸々していてマスコットのようです。どうやら毛に覆われているのがポイントのようで、髪飾りにしたいとの声も…皆さん思い思いに癒されているみたいですよ。確かに癒されるような気はするので、一度皆さんも検索してみてはいかかでしょうか。

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です