壁で家具でガリガリ、猫の爪とぎ止めさせるには?

 

猫って散歩も必要無いし、基本的に寝てるので飼いやすいなーと思ってたけど、爪とぎ以外でガリガリするのは困ったものだ、、。あるいは、これから猫を飼いたいと思っているけど壁や家具を傷付けられないか不安、、なんて方、きっといらっしゃると思います。賃貸マンションを借りる時、犬は2匹までOKなのに猫は1匹もダメとかありますもんね。
しかし、私達人間は猫様とは違い道具を使えます(笑)きっと猫様の機嫌を損ねることなく爪とぎを防げるはず!!ということで、ここでは猫を飼って15年の管理人が実際に試してきた方法をご紹介したいと思います。

爪とぎの癖を見つけよう

人にも色々癖がありますが猫の爪とぎにも癖?というか好みがあります。

あなたの猫は縦派?横派?

これは爪とぎの設置方法のお話です。後ろ足2本で立ちガリガリが縦派。これは壁や家具を傷つけるタイプの猫様です。このスタイルの方々。
9843085_3L4
一方、気づいたら後ろ脚を踏ん張り前足でガリガリ、畳やカーペットでの爪とぎが大好き。こちらは横派の猫様です。このスタイルの方々。
catid005_s05
どちらの場合も、甚大な被害が出る前にどちら派かを見極めそれぞれの好みに合った爪とぎを与えてあげましょう!

オススメの爪とぎ

管理人宅の猫はもっぱら縦派なのでこの爪とぎをリピートしています。その名もガリガリウォール
pe1959_3
この商品を詳しく見る。
胴長のうちの子も満足の高さがあり、Lの字なので気まぐれで横派になった時も対応できます。滑り止めも付いているのでしっかり安定した状態で猫様に爪とぎを楽しんでもらえると思います。稀に両刀使いの猫様もいらっしゃいますので、その場合は2種類用意してあげると良いと思います。
初めて爪とぎを与える場合はまたたびを振りかけてあげると良いでしょう。爪とぎに付いているものもありますよ♪

よく爪とぎする場所はありますか?

猫様の爪とぎスタイルが縦派か横派か分かったところで、よく爪とぎを狙っている場所、されて困っている場所というのはありますか。猫にとって爪とぎはマーキング行為の一つですので、何度も同じ場所にする性質があります。一度爪とぎを試みた場所には爪とぎを設置しましょう。猫様は何事も無かったかのように爪とぎを使ってくれると思います。またたびをかけてあげると更にお気に入り度アップです。いくつもの部屋を行き来している猫様の場合、各部屋に一つずつ爪とぎがあるのがベストでしょう。すべての部屋にマーキングしたがるのが猫様です(笑)

爪とぎをさせないためには?

上記のように猫様は一度爪とぎをすると、同じところで何度もする習性があります。しかし、一つの部屋に5か所くらい爪とぎしようとする場所があった場合、全部に爪とぎ置いてられませんよね・・。そんな時、私が実際に実践した方法を紹介します。

壁には防止シートを張りましょう

うちの猫は家具ではガリガリしませんが、隙あらば壁でガリガリしようとします。そこでこのシートを見つけ良くガリガリを試みる場所に貼ってみました。
petp02_8_p
この商品を詳しく見る。
するとツルツルしていて、爪をといだ気にならないのか全くとがなくなりました。あとは、家具をずらして、爪をとごうとしていた場所を隠してみました。そうすると爪とぎ以外ではちゃんと爪をとがなくなりました。もしお困りでしたら簡単にはがせ壁紙も傷つけませんし、サイズも豊富なので試してみて下さい。お値段もお手頃でオススメです。

ソファーなどをガリガリする場合には

一度猫様のにおいが付いた布団を置いてみましょう。自分のにおいが付いたものが置かれているのでマーキングする必要が無くなり、爪をとぐ場所から寛ぐ場所へと認識も変わります。

畳の部屋は危険がいっぱい!?

畳の部屋は猫様立ち入り禁止にした方が良いと思います!まず障子。これには猫様の大好きが詰まっています。まず障子の木で爪をとげます。猫様は祖先がそうであったように、木=爪をとぐところと認識している場合が多いです。そして和紙も破ったり桟を駆け上がったりと悲惨なことになります。畳も適度に引っかかりがあり、お気に入りの猫様は多数いらっしゃるかと思います。散々な目に遭わない為に立ち入り禁止にしている方が良いと思います。

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です